フォトモンタージュ


写真やCG画像などを部分的要素として合成した絵や写真です。建設業界では一般的に、現況写真に建設物を合成したイメージ画を指すことが多いです。

「今回のプロジェクトの建設を行うと、この場所の景観はどう変わるのか?」など建設前後の様子を見比べる場合などに圧倒的な説得力を発揮するので、プレゼン資料や住民説明に効果的に用いることで相互理解を深めることができます。

電柱地中化(電線共同溝)

地下化することで電柱や電線がなくなり景観が改善され、歩道もきれいになる様子が一目瞭然です。

護岸改修

施工前後で、周辺のイメージが一新することがよく分かります。

街路樹剪定

重要な標識や看板を街路樹の枝葉が隠しています。剪定の必要性が浮き彫りになります。

高架橋計画

「周辺の建物との調和」「ドライバーへの圧迫感」など、計画での懸案事項の確認ができます。